ケアマネが給料アップ!

他業種より昇給がしづらい介護業界の給料事情から、ケアマネが給料アップを目指すための方法を紹介しています。当ウェブサイトへのお問い合わせは【こちらまで】お寄せください。

2017.11.25

一歩踏み出す勇気

転職する勇気を持つ方法

10年後の自分を考える

ケアマネとして、10年後の自分がいまの施設でどのように働いているかイメージできますか?イメージした時自分の理想とする働き方や給料で働いていますか?10年後はきっと自分自身のキャリアもアップしていて環境や仕事が変わっているはずです。もし自分がこのまま頑張って、思い描く10年後に近づけるかもしれないと思うのなら今の施設で頑張りましょう。しかし、10年後に自分のイメージする働きができていないと感じたら転職を考えましょう。
また、もし自分の仕事に不満や施設を辞めたい理由がある時は、その原因をクリアするのにどれくらい時間がかかるか考えましょう。もし、長い時間をかけても解決する見込みがない場合は、その施設で自分がどんなに頑張っていても理想とする働き方や仕事をすることはできません。

転職を悩む理由

上司との関係が上手くいかなくて、退職を悩んでいる人が多くいます。悩んでいる人のほとんどは、上司や自分が転勤や異動でいなくなれば辞める必要がなく、もっと良い仕事ができるかもしれないと考えている人が多いです。しかし、それは「かもしれない」だけで、上司や自分が3年以上たっても異動がない場合はいまのまま3年間働き続けなければいけません。1、2年で解決するのなら、いまのまま頑張ることができますがそれ以上の時間がかかるのなら、自分の人生の時間を損することになります。ことわざに「時は金なり」という言葉がある通り、解決できない不毛な時間があるのなら、思い切って転職し新しい人生の時間を買ってみる方法があります。確かに転職は大変かもしれませんが、新しい人生のために努力した時間は自分らしく働くための投資になります。

転職が不安な理由

転職を考えている人が行動できない理由は、不安が多く勇気が出ないことです。たしかに転職する時は、転職先で思っていた仕事ができるのか、職場の人間と上手くやっていけるのか、自分の希望する職場がみつかるのか、いまの仕事と転職活動を両立できるのかという不安がつきまといます。しかし不安があるからといって行動を起こさないでいると何も変わりません。少しでも変わりたい、理想に近づけたいと思うのなら情報収集をして少しずつ不安の種を取り除き、転職に納得できる理由を増やしましょう

転職したい理由を考える

もし転職に悩み不安を抱えている人は、自分が何を悩み不安に思っているか紙に書き出してみましょう。そして、自分が理想としている働き方や将来の理想と客観的に照らし合わせてみるといまのままではダメだと思うことがあると思います。客観的にとらえることで前向きな気持ちになり、転職する勇気も出てきます。退職を決め転職活動をしてもなかなか仕事が決まらない場合があります。そのときに焦ってしまい、希望とは違う職場で働く人がいます。しかし、転職した理由や自分の将来のイメージをしっかり持っておくと、たとえ転職活動が長引いても頑張ることができます。

ピックアップ!

一歩踏み出す勇気

転職を考えていても、不安や悩みが多く行動に起こせない人が多くいます。そんな時は、自分が10年後にどんな働き方をしているのかイメージしてみましょう。いまの職場のままで理想の働き方ができていますか?もしできていないのなら勇気を出して転職を考えましょう。もっと見る